消臭剤についてイメージ画像
HOME > 消臭剤(各種)

吸着系消臭剤T

高分子重合により分子量が大きくなったことにより得られる引力で、
臭気成分を引き寄せて吸着します。
さらに、対象臭気成分にあわせた反応基をもっているため、捉えた臭気成分を離しません。

吸着系消臭剤U

放射線照射で活性化させた捕捉機能をもつ官能基を持った高分子を
ポリーマー分子に共重合する高分子反応技術(特許)による
高性能高分子材料である消臭剤。

シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドに対応した製品は反応性も良く、
その能力はJISで性能保証されています。
吸着速度が高く、24時間換気相当の0.5回/hに値します。

微酸性水消臭剤

次亜塩素酸を微酸性で安定化させた消臭剤。除菌剤としての能力も高く兼ね備えています。
腐敗・発酵系の臭気に強く、食品添加物として認められるくらいに安全性が高い製品です。

触媒系消臭剤

天然のミネラルの力で、油分を吸着分解します。厨房などの油系の汚れから
ニオイを発する場合には、洗浄剤としても優れた性能を発揮するので利用価値が高いです。
酸化還元電位の化学反応を最大限に利用してその効果を持続させていきます。

オゾン水

水にオゾン水を溶け込ませた消臭剤。オゾンの持つ強力な酸化力で、臭気成分を酸化分解します。
硫化水素系のドブ臭いニオイなど腐敗臭に効果的です。

芳香成分入り消臭剤

腐敗臭向け消臭剤で、芳香成分入りではあるが、臭気成分そのものの分解力も高い。
即効性を期待する現場や一時的に強力な臭気の発生がある場合などの対処に
コストパフォーマンスの高い消臭剤であると言えます。

ライン画像

▲ページトップに戻る